神戸大学アクティブエイジング研究センター 国際シンポジウム(オンライン開催)“COVID-19 and the older adults in Asia”

開催日程
2021年3月16日(火) 15:00~17:00
開催方法
オンライン開催,参加費無料 英語
プログラム
開会の辞 15:00~15:05 神戸大学アジア総合学術センター センター長 木村幹
講  演 15:05~15:25 Dr. Xiaoyi Zhang(上海交通大学 教授)
  “COVID-19 and the older adults in Shanghai: Current Status, Policies and Effectiveness”
講  演 15:25~15:45 Dr. Soondool Chung(梨花女子大学 教授)
  “COVID-19 and the older adults in Seoul : Current situations and implications”
講  演 15:45~16:05 Dr. Vivian Weiqun Lou(香港大学 准教授)
  “COVID-19 and the older adults in Hong Kong : Reflections on impacts and strategies”
講  演 16:05~16:25 Dr. Keiko Katagiri(神戸大学 教授)
  “COVID-19 and the older adults in Kobe : Risk perception and behavior”
企画・司会
片桐 恵子神戸大学大学院人間発達環境学研究科教授,神戸大学大学院人間発達環境学研究科 アクティブエイジング研究センター センター長)
お問い合わせ・お申込み
アクティブエイジング研究センター
Mail: kuaap [at] h [dot] kobe-u [dot] ac [dot] jp
※お申し込みをいただいた方に,参加用のwebのアドレスをお知らせいたします。
※お申し込みの際お送りいただく個人情報は,本企画の運営の目的のみに利用させていただきます。
主催等
神戸大学大学院人間発達環境学研究科 アクティブエイジング研究センター
※神戸大学国際交流促進事業助成,日本心理学会2020年度研究集会助成をうけて開催するものです。