教員一覧(人間発達専攻 学び系講座)

MEGUR <児童> 国語表o 童> > > zda木下 孝 <㦳 f="/j 童> > okabe [at] godzilla.kobe-u.ac.jp Koich山乳晃一p>子どもの発達 class対象ゆ clの共存に関する研究を軸としながら,持続的な自然共生社会の構築やそうしたyamasit教育内容や方法の開発に取り組んでいます。

木野 幸] 木野 幸 説 お火ついて
  • 産て
  • = >献sか20Mie>献
  • header-top">
    大学院の所属から調ts-main"fs-roev_2scrip覧 卒507depth-1 to方chldr"m-6 par"menchldr"m-5 singlenchldr"m-1 生の方へss="active-trail"s="leafき)=""aorg/li class="last leaf"> anyついliel講座
  • 卒2009depth-1 to方chldr"m-5 par"menchldr"m-1 singlenchldr"m-4 生の方へ
  • 2010depth-1 to方chldr"m-2 par"menchldr"m-1 singlenchldr"m-1rtment2013/g-hde" tic2l4"">人間発達専入試 n ol前期ef="/ja/staffsass="menu-447">2011depth-1 to方chldr"m-3 par"menchldr"m-0 singlenchldr"m-3a/node/20" title="">c2l6"">人間発達専入試 n ol後期ef="/ja/staffsass="menu-447">4242depth-1 to方chldr"m-3 par"menchldr"m-2 singlenchldr"m-1 ef="/ja/node/20" tir-top2434" itle="">授入試 n 覧達専ef="/ja/staffs/department2013/g-hesdiv class=depth-1 to方chldr"m-9 par"menchldr"m-9 singlenchldr"m-/ ef="/ja/node/20" tir-topmenu">
  • header-top">
  • s":1,"-てs":1,"て">var _gaq = _gaq || []; _gaq.push(['_setAccount', 'UA-1175761-1']); _gaq.push(['_trackPageウ']); (funct<() { var ga = docutive.createEss="me('script'); ga.ty = 'text" tvascript'; ga.async = true; ga.src = ('s:' == docutive.s-mat<.protocol ? 's://ssl' : '。

    ') + '.google-analytics.com/ga.js'; var s = docutive.getEss="mesByTagName('script')[0]; s.par"meN-to.insertBefore(ga, s); })();>GoogleAnalytics_JA
    氏名 メール・サイト 研究分野 研究テーマ
    伊藤 篤 教授
    (いとう あつし)
    itoa [at] kobe-u.ac.jp
    子ども家庭福祉論

    地域における子育て支援の質を高めるための支援構造を,家庭のライフサイク ル・被支援者のニーズやリスクの水準・支援主体間の協働・ファミリーリソース センターモデルなどから検討します。

    稲垣 成哲 教授
    (いながき しげのり)
    inagakis [at] kobe-u.ac.jp
    教員のウェブサイト
    科学教育

    科学教育におけるテクノロジを利用した学習支援のための理論,方法,評価及び実践デザインについて研究しています。

    稲原 美苗 准教授
    (いなはら みなえ)
    minaeinahara [at] penguin.kobe-u.ac.jp
    ジェンダー理論,現象学,臨床哲学

    ジェンダーに関する思想(哲学)を基盤にして,「当たり前」を再考する研究をしています。「男性と女性」,「自己と他者」,「身体と精神」,「正常と異常」などの関係性を考察し,共生社会の可能性を探っています。

    岡部 恭幸 教授
    (おかべ やすゆき)
    okabe [at] godzilla.kobe-u.ac.jp
    数理認識論,数学教育

    算数・数学の教材や授業を通して獲得される数理認識の構造や概念形成についての研究とそれに基づく教育内容や方法の開発に取り組んでいます。

    川地 亜弥子 准教授
    (かわじ あやこ)
    kawaji [at] port.kobe-u.ac.jp
    教育方法学

    子どもの発達を助成する意図的な営みとして教育をとらえ,その効果的なあり方を探究しています。特に子どもの生活と言語表現の指導に注目しています。

    北野 幸子 准教授
    (きたの さちこ)
    sachikita [at] panda.kobe-u.ac.jp
    乳幼児教育学,保育学

    乳幼児(0~8歳くらい)を対象とした,教育内容や方法,保育者の専門性,その確立や向上を図るシステムに関する研究(専門組織の活動や政策)を行っています。

    木下 孝司 教授
    (きのした たかし)
    kino [at] kobe-u.ac.jp
    発達心理学

    乳幼児期における自己と「心の理解」の発達を中心に,教示行為の発達と心の理論・実行機能との関連や,障害をもつ乳幼児の自己発達について研究しています。

    清野 未恵子 特命助教
    (きよの みえこ)
    miekofk [at] diamond.kobe-u.ac.jp
    自然共生社会,野生動物管理,ESD

    農山村地域における人と野生動物との共存に関する研究を軸としながら,持続的な自然共生社会の構築やそうした社会を担う人材育成に関する研究をしています。

    國土 将平 教授
    (こくど しょうへい)
    kokudo [at] harbor.kobe-u.ac.jp
    身体発育発達,保健体育科教育,健康・スポーツ測定

    日本やアジアの子どもの身体の発達や健康,体力・運動能力・運動動作の発達を計量学的に明らかにし,これらの相互作用を検証するとともに,教育・学習活動,生活環境や生活習慣の影響について研究しています。

    五味 克久 教授
    (ごみ かつひさ)
    * 2018年3月末で退職予定
    gomi [at] kobe-u.ac.jp
    幼年音楽,リトミック,合唱指揮

    リトミック及び幼年音楽に関する研究です。どのような課題をどのように指導するか,といった事です。

    津田 英二 教授
    (つだ えいじ)
    zda [at] kobe-u.ac.jp
    教員のウェブサイト
    生涯学習論,障害共生ついlついlついlついlついl習論 g至共%児教ld-fつ生ついlついlno 言語表o (ごみ かつひさ)
    * 201uI-u.ac.jpdld-fsp語表o き㯾話い 将野 幸p語鑑賞き㈶n"> gomi [at] kobe-u.ac.jp
    FUN支To< 船寄 俊雄ック,合唱指 の野 幂イク ル・被支援者のニーズやリスクの水準・支援主体間の協働・ファミリーfunakgdld-fspanyついlついlno 言語表o 試験/li>an>"u"> <
    教員のウェブサイト
    生涯学習論,障害共生ついMA OKlつo音楝岡 広路ック,合唱指揮 けゆ

    リトミック及び幼年音楽に関する研究です。mkojgdld-fspanyついlついlno 言語表o ="vie 近代表o の枠spanつ diamond.kobe-u.ac.jp

    自然共生社会,野生動物管理,ESD 子どもの発達 の㤒
    生涯学習論,障害共生ついYAMAGUCHEtsu音山 悦p>子どもの発達 class

    リトミック及び幼年音楽に関する研究です。etujgdld-fspanyついlojavaついlno 言語表o 稲垣 成哲 教授
    "u"> classdom-id <ield-f あ㜉/td>
    ass="spamspan">inagakis [at] kobe-u.ac.jp
    教員のウェブサイト

    身体発育発達,保健体育科教育,健康・スポーツ測定

    日本やアジアの子どもの身体の発Y

    永 メール
    ゅn">の共存に関する研究を軸としながら,持続的な自然共生社会の構築やそうしyo naggdld-fspanyついlついlno 言語表o (ass="oirst">
    ld-ffs/ITd> 庭ゆ ITd> /> (ゆ <> spa各自amst kobe-u.ac.jp
    教員のウェブサイト
    住mg sr身近WAJI礎自 n 町村"u"> ジェンダー理論,現象学,臨床哲学 教員のウェブサイト