教員一覧(人間環境学専攻 生活環境論コース)

氏名 メール・サイト 研究分野 研究テーマ
井上 真理 教授
(いのうえ まり)
inouema [at] kobe-u.ac.jp
教員のウェブサイト
衣環境学,感性工学

布の風合い(触感)・衣服圧・衣服内気候を,材料特性から実験的,理論的に解析し,着心地の良さをもたらす製品を設計,提案する研究を行っています。

大野 朋子 准教授
(おおの ともこ)
onotomoko [at] people.kobe-u.ac.jp
緑地環境学,造園学

人間活動と植物との関係性を探求し,人が関わった景観の形成とあり方について研究しています。

近江戸 伸子 教授
(おおみど のぶこ)
ohmido [at] kobe-u.ac.jp
教員のウェブサイト
環境バイオテクノロジー

イネ科,マメ科,アブラナ科植物,バイオエネルギー植物を対象にした植物環境学ならびに植物の新機能の開発,器官分化についての細胞・ゲノム・染色体・遺伝子の研究を行っています。

佐藤 真行 准教授
(さとう まさゆき)
msat [at] port.kobe-u.ac.jp
教員のウェブサイト
環境経済学,ライフスタイル論

環境・資源制約のもとでの経済システムと,そのときの人々のライフスタイルの分析を中心に,生活の質と社会・環境・経済の持続的発展について研究しています。

白杉 直子 教授
(しらすぎ なおこ)
naoshika [at] kobe-u.ac.jp
教員のウェブサイト
食環境学

茶園をフィールドとした農地の多施肥による地下水の窒素汚染低減化,および有機酸の塩味増強・抑制効果(ハエ味細胞を用いた電気生理学実験による評価)の研究を行っています。

田畑 智博 准教授
(たばた ともひろ)
tabata [at] people.kobe-u.ac.jp
教員のウェブサイト
環境システム工学

地域,個人等,様々なレベルにおける社会・経済活動とそれが及ぼす環境影響を体系的に解析し,持続可能な社会を構築するための手法論を開発するとともに,実学への展開方法を提案する研究を行っています。

平山 洋介 教授
(ひらやま ようすけ)
yosukeh [at] kobe-u.ac.jp
教員のウェブサイト
生活空間計画

住居からコミュニティ,都市にいたる生活空間をどのように構想すればよいのか,という問題を理論と実証の双方から考えています。

福田 博也 准教授
(ふくだ ひろや)
hiroya [at] kobe-u.ac.jp
教員のウェブサイト
生体電子計測,ヒューマンエレクトロニクス

温度・湿度・光強度といった環境要因をコントロールした生活空間において,いろいろな環境刺激に対する人や植物の生体電位応答について研究しています。

矢野 澄雄 教授
(やの すみお)
yano [at] kobe-u.ac.jp
教員のウェブサイト
振動工学,バイオメカニクス

日常生活動作を力学的に分析。身体機能・特性の計測。福祉・介護や健康科学関連の機器・用具の開発。経験やノウハウを形にする研究を行っています。