教員一覧(人間環境学科 生活環境論コース)

氏名 メール・サイト 研究分野 研究テーマ
井上 真理 教授
(いのうえ まり)
inouema [at] kobe-u.ac.jp
教員のウェブサイト
衣環境学,感性工学

着用感・使用感の良い製品設計のために,繊維状材料をはじめ生活の中で人が触れて用いる材料の特性と人間の感覚との関係を捉える研究を行っています。

大野 朋子 准教授
(おおの ともこ)
onotomoko [at] people.kobe-u.ac.jp
緑地環境学,造園学

人間活動と植物との関係性を探求し,人が関わった景観の形成とあり方について研究しています。特に人間と関わりの深いタケ類について,東南アジア諸国でのフィールドワークを中心に生態や文化,遺伝的多様性に関して複合的に分析し,竹林の維持や管理に関わる問題について研究しています。

近江戸 伸子 教授
(おおみど のぶこ)
ohmido [at] kobe-u.ac.jp
教員のウェブサイト
環境バイオテクノロジー

農業,医療,食糧生産,環境保全に貢献するための人間生活の中で変化する環境に対応する植物バイオテクノロジーに関連する研究を行っています。

佐藤 真行 准教授
(さとう まさゆき)
msat [at] port.kobe-u.ac.jp
教員のウェブサイト
環境経済学,ライフスタイル論

有限の自然資本を持続的に利用していく経済システムと,そのときの人々のライフスタイルについて,経済学を中心に社会科学的な研究を行っています。

白杉 直子 教授
(しらすぎ なおこ)
naoshika [at] kobe-u.ac.jp
教員のウェブサイト
食環境学

食生活が生み出す環境問題 (台所排水の汚濁負荷,肥料による地下水の窒素汚染) に関する研究や食品成分からみた味覚研究を行っています。

田畑 智博 准教授
(たばた ともひろ)
tabata [at] people.kobe-u.ac.jp
教員のウェブサイト
環境システム工学

地域,個人等,様々なレベルでの環境負荷の発生要因やその構造を調査,解析し,解決に導くための手法論を提案する研究を行っています。

平山 洋介 教授
(ひらやま ようすけ)
yosukeh [at] kobe-u.ac.jp
教員のウェブサイト
生活空間計画

住居からコミュニティ,都市にいたる生活空間をどのように構想すればよいのか,という問題を理論と実証の双方から考えています。

福田 博也 准教授
(ふくだ ひろや)
hiroya [at] kobe-u.ac.jp
教員のウェブサイト
生体電子計測,ヒューマンエレクトロニクス

人や植物の生体電位を計測することにより,人と環境に優しい技術・物としての「ヒューマンエレクトロニクス」について研究しています

矢野 澄雄 教授
(やの すみお)
yano [at] kobe-u.ac.jp
教員のウェブサイト
振動工学,バイオメカニクス

日常生活動作を力学的に分析し,骨や筋肉などの身体機能・特性を計測して福祉・介護や健康科学関連の機器・用具の開発などにかかわる研究を行っています。