教員情報(TESHIGAWARA Kimie)

氏名・職名 勅使河原 君江(てしがわら きみえ,TESHIGAWARA Kimie)准教授
メールアドレス teshi [at] kobe-u.ac.jp
取得学位 修士 (美術) (東京芸術大学)
研究分野 美術教育
[学部] 所属 人間形成学科 子ども発達論コース, 学校教育論コース
研究テーマ

美術を通して子どもを理解し発達支援をする研究をしています。つまり,この研究は美術を通して子どもを知ることで,私たちは人間に共通する美について理解する事につながる研究なのです。

[大学院] 所属 [博士課程前期課程] 人間発達専攻 学び系講座
[博士課程後期課程]
[(旧)博士課程前期課程] 教育・学習専攻 子ども発達論コース
[(旧)博士課程後期課程]
研究テーマ

美術を通した子どもの発達支援研究をしています。研究テーマは,前衛美術作家集団,具体美術協会が行った子どもの美術教育と対話を基本とした美術鑑賞と制作活動です。

研究者情報 神戸大学研究者紹介(KUID)
教員サイト
研究室紹介 美術を通した人間の発達を考える

私たちの研究室では,美術を通して人を理解し,その発達を支援する研究に取り組んでいます。
実践研究としては,継続的に神戸市内の美術館と美術教育普及活動の連携を行っています。この活動では,知識や技法を重視するのではなく,10歳の子どもならば10年の経験値を大切にした美術鑑賞や制作を行い,70歳の大人は70年の経験をもつ人にしかできない作品との向き合い方や表現を大切にしています。鑑賞の手法として,対話を基本とした美術鑑賞を中心に行い,その後の制作へとつなげる活動を実施しています。このように美術活動では,ひとりひとりの異なった美術との関わり方があり,それを共有する事で,自分でも気づかなかった新たな視点を見つけることができます。生涯にわたった美術を通した人の発達に貢献できる様に,ゼミの学生達と頑張っています。

研究最前線