2021年度(令和3年度)後期の授業実施方法について

2021年8月11日
人間発達環境学研究科長
発達科学部長
青木茂樹

人間発達環境学研究科/発達科学部のみなさん

2021年度(令和3年度)後期の授業実施方法について

2021年度(令和3年度)後期の授業については,8月11日付で掲示された神戸大学全体の授業実施方針に沿って実施します。

  1. 対応が可能な範囲で,対面による授業を実施します。ただし,感染拡大防止の観点から遠隔授業も実施します。
  2. 各授業科目の実施方法は8月27日までにシラバスに記載される予定ですが,感染状況に応じて実施方法が変更されることもあります。8月28日以降にシラバスを確認するとともに,BEEF等による連絡にも注意を払って下さい。
  3. 教室の中では不要な会話は慎み,学生相互に十分な距離を保つよう心がけ,出席にあたっては,マスク(不織布マスクを推奨)の着用,手洗いの励行,手指の消毒を徹底するほか,教室の換気を心がけてください。なお,発熱,咳などによる体調不良の場合は,授業等に出席しないでください。
  4. 対面授業による授業への出席や通学に不安を有する学生や,海外に滞在する外国人留学生等に配慮することとします。特別の配慮を要する場合は,個別に担当教員に申し出てください。

授業への出席,研究のための学生の入構は認められますが,感染拡大が続いいていますので,通学や学内での人との接触を抑えるために登校の機会は必要最小限にとどめ,研究 科/学部のホームページからダウンロードできる体調チェック・行動履歴シートを利用するなどして自身の健康管理および行動履歴の記録を励行して下さい。食事中などマスクを 外している状態での会話を慎むなど,個々の注意により感染防止に努めて下さい。

なお,今後の感染状況,政府及び自治体からの要請に応じて,見直しを行う可能性もあります。その際にはすみやかに連絡しますので,大学からの連絡(メール,ホームページでの通知)に注意を払っていて下さい。

「体調チェック・行動履歴シート」のダウンロード

「体調チェック・行動履歴シート」は次のページからダウンロード可能です。

関連情報