2019年度文科省教員研修生修了式が行われました

2020年3月10日(火),日本政府教員研修留学生John Kawetaさんの修了式が,研究科長室で行われました。John Kawetaさんは, 2018年10月にアフリカのマラウィ共和国から来日し,1年半にわたり渡部昭男教授のご指導の下,日本の教育政策や教育改革について研究しました。帰国後は,元の中学校に戻って英語とフランス語を教える予定です。日本での経験や研究がマラウィの教育に活かされることを願います。

The completion ceremony for teacher trainee Kaweta, John Kalirangwe from Malawi was held on March 10. Mr.Kaweta, John Kalirangwe with Japanese government scholarship received a certificate of completion from Dean Aoki.He came to Japan in October, 2018 and he's studied Japanese education policy for a year and a half under the guidance of Prof. Watanabe.