鶴甲いきいきまちづくりプロジェクト 連続講座 2019「秋のいきいきウォーキング」 開催報告

2019年10月26日(土),11月16日(土),11月30日(土),12月7日(土)に,連続講座「秋のいきいきウォーキング」計4回行いました。この講座は,おかげさまでご好評を頂いており,今年が4年目の企画となります。参加対象はおおむね60歳以上の方で,今回は46名の方からご応募いただけました。また,実際にご参加いただいた方の人数は,1回目が35名,2回目が37名,3回目が36名,4回目が39名でした。

内容は,これまで同様,各回の前半に運動と健康づくりについての講義を行い,各回の後半にウォーキングを実践しました。前半の講義では,運動と脳の健康(1回目),運動と食生活(2回目),有酸素運動の仕組み(3回目),座りすぎの健康影響(4回目)について説明しました。後半のウォーキングでは,準備体操を行った後,神戸大学のキャンパス内をめぐる40~50分程度のコースを歩きました。今回は天候に恵まれ,一度も雨天中止することなくウォーキングを楽しむことができました。

毎回,前半の講義は皆さんのご関心が高く,特に4回目の座りすぎの健康影響は,多くの方からご質問をいただけました。後半のウォーキングでは,秋から冬にかけての季節の移り変わりを感じたり,参加者同士の会話を楽しんだりしながら歩きました。