「共生教育」を考える(3):日本における「共生教育」カリキュラム創造に向けた課題を探る【学術Weeks2019】


チラシ(229KB)

 本企画では,スウェーデンにおける「共生教育」カリキュラムの展開過程についての研究手法を学ぶことで,学習指導要領改訂にかかる分析手法に示唆を与えるとともに,日本における「共生教育」カリキュラム創造に向けた課題を探る。スウェーデンにおける「共生教育」研究の第一人者である戸野塚厚子氏をお招きして,「共生」並びに「共生教育」について理解を深めたい

日時
2020年1月11日(土)14:40~17:30
場所
鶴甲第2キャンパス 大会議室(A棟2階)
http://www.kobe-u.ac.jp/guid/access/rokko/turukabuto-dai2.html
https://www.h.kobe-u.ac.jp/sites/default/files/general_page/map_rokkodai_201404_0.pdf
参加自由(事前連絡不要)/無料
プログラム
司会 大山正博(神戸大学)
  • 1) 14:40~16:10(90分)戸野塚厚子(宮城学院女子大学):
    (仮)スウェーデンの義務教育における「共生」のカリキュラム――“Samlevnad”の理念と展開
    (『スウェーデンの義務教育における「共生」のカリキュラム――“Samlevnad”の理念と展開』明石書店,2014)http://www.akashi.co.jp/book/b181633.html
  • [休憩10分]
  • 2) 16:20~16:50(30分)金丸彰寿(神戸大学大学院/神戸松蔭女子学院大学):
    (仮)京都府下における「共同教育」実践の創出と展開:〈関係形成〉〈理解・認識〉の内容と連関
  • [休憩10分]
  • 3) 16:20~17:00(40分)質疑応答・ディスカッション
主催
神戸大学大学院人間発達環境学研究科 学術Weeks2019
問い合わせ
渡部 昭男(わたなべあきお/神戸大学発達科学部)
akiowtnb [at] port [dot] kobe-u [dot] ac [dot] jp
TEL/FAX 078-803-7726

関連情報