2019年度公立学校教員採用試験に関する情報

2種類の応募(一般選考,大学推薦特別選考)について

 自治体教育委員会による公立学校教員採用試験への応募方法として,一般選考に加え,自治体によっては,大学推薦特別選考が設けられている場合があります。一般選考への出願は受検者自ら行いますが(受検者-->自治体教育委員会),大学推薦特別選考への出願は大学が一括して行います(受検者-->大学(キャリアセンター)-->自治体教育委員会)。注意点は下記の通りです。

  • 各自治体教育委員会が公表する募集要項を必ず確認して下さい。
  • 鶴甲第2キャンパスで行われる自治体教育委員会の説明会(主に関西地区の自治体)に,当該自治体を志望する学生は必ず参加して下さい。
  • 大学推薦特別選考への出願を希望する場合,推薦人数等の最終確認のため,キャリアサポートセンターに必ず問い合わせ下さい。

大学推薦特別選考の出願について

一般的な出願フロー(概略)

 一般選考,大学推薦特別選考の一般的な出願フローです。但し,各自治体教育委員会の募集要項で最終確認を必ず行って下さい。

自治体教育委員会の学内説明会について

 以下の自治体教育委員会からの説明会を鶴甲第2キャンパス内で開催します。