第4回 環境に資するゲノム・染色体情報の活用【学術Weeks2018】


ポスター(249KB)

4th Utility of genome and chromosome information for Environment

日程
2018年10月29日(月)9:15~12:00
場所
鶴甲第2キャンパス F151(F棟1階)
ゲストスピーカー
Petr Cápal 博士 (チェコ国 Institute of Experimental Botany)
Multiple displacement amplification of the DNA from single flow-sorted plant chromosome
ムギ属の遺伝子・染色体単離研究
和田直樹 博士(徳島大学)
Maintenance and function of a plant chromosome in human cells
植物/ヒト雑種細胞における植物染色体の挙動と遺伝子発現
をスピーカーに招いての国際学術交流セミナーです。
大学院生,学部生の皆様,気軽にご参加ください。(使用言語:英語)

本事業は,神戸大学大学院 人間発達環境学研究科 学術Weeks2018の企画の1つとして行われます。