2018年度「教育基礎研究道場」特別講義

教育基礎研究道場では,道場特別講義を開講します。本特別講義では,優れた研究に取り組まれている研究者を招聘し,研究の最前線についてのご講演をいただくとともに,グループワークや討論等を通して,参加学生における研究力量の向上を目指します。

研究道場特別講義


今後,随時更新します。

テーマ 講師 日時 場所 担当 詳細
カリキュラム・デザインの理論と実践:新学習指導要領の「総合的な学習の時間」を事例として
報告
河野 麻沙美(上越教育大学准教授) 2018年5月8日(火)
13:20~14:50
鶴甲第2キャンパス
B202(B棟2階)
山口 悦司
討議民主主義論と政治教育―教育の政治的中立性と生徒の政治的主体性形成の隘路をどう考えるか― 2018年6月13日(水)
13:00〜17:00
鶴甲第2キャンパス
A427(A棟4階)
吉永 潤
世界のあちこちで「理科教育」を叫ぶ~その意義と役割~ 清水 欽也(広島大学大学院国際協力研究科教授) 2018年6月21日(木)
15:10〜16:40
鶴甲第2キャンパス
A427(A棟4階)(予定)
稲垣 成哲