行動発達論コースの卒業研究テーマ(2016年度卒業生)

  • スポーツボランティアの参加動機と継続要因についての研究 ~マスターズ甲子園に着目して~
  • 呼気延長呼吸が運動時および回復期における体温調節反応に及ぼす影響
  • 体幹スタビライゼーション・エクササイズが動的バランス能力に及ぼす即時効果
  • 震災に対する援助行動とその要因について ―熊本地震,東日本大震災に着目して
  • 運動時と回復時の湿潤感の変化に関する研究
  • 高齢者のコミュニケーション行動に関する実験的検討
  • 硬式テニス選手における素早い方向変換走と体幹筋活動との関係性
  • 成人・中高年の運動・スポーツの開始要因に関する研究
  • 連続リバウンドジャンプの試行回数の違いが下肢の力発揮特性に及ぼす影響
  • SNSを用いたコミュニケーションに関する調査研究
  • 加齢が時間選好に及ぼす影響
  • マスターズスポーツにおけるボランティア活動が,ボランティア活動者のキャリア形成に及ぼす影響に関する研究 ―マスターズ甲子園に着目して―
  • マスターズスポーツイベント開催による反応分析 ~マスターズ甲子園のプリントメディア情報に着目して~
  • 将棋の熟達化と視覚情報 ―視線追跡による検証―
  • 熊本地震被災者の復興プロセスに運動・スポーツが果たす役割
  • 乗り物酔いのしやすさと回転刺激に対する反応