[サイエンスショップ] サイエンスカフェ神戸(No.95) バーチャルリアリティ(仮想現実)のいま

コンピュータと映像表示装置などを使って,現実ではない場所にいるように感じたり,実際にはそこにない物があるように見えたりする技術などをバーチャル・リアリティ(仮想現実,VR)と呼びます。ゲームや,教育・訓練などいろいろな場面での利用が広がっています。

平成28年は,これまでより価格が低いVRの装置などが商品として売り出されたことなどから,“VR元年”と呼ばれました。

今回は,神戸大学の近藤洋隆さんをゲストに,VR技術や装置について,お話を伺い,VRの今とこれからについて語り合いたいと思います。ご関心のあるみなさま,ふるってご参加ください。(今回は,神戸大学の学生が進行を担当します)

ゲスト
近藤洋隆さん(神戸大学計算科学教育センター研究員)
日時
2016年12月15日(木) 19:00~21:00
場所
神戸大学発達科学部 D-Room(A棟1階玄関を入り左手)
アクセス
神戸市バス36系統 神大発達科学部前下車すぐ
http://www.h.kobe-u.ac.jp/ja/node/1933
各最寄り駅からのアクセス
  • 神戸市バス36系統「鶴甲団地」行き(「鶴甲2丁目止」行きでも可)に乗車。「神大発達科学部前」で下車。バス停より徒歩すぐ。
  • 阪急神戸線「六甲」駅の北(山)側バス停より乗車(約16分)
  • JR神戸線「六甲道」駅の北側バスのりばより乗車(約22分)
  • 阪神本線「御影」駅の北側バスのりばより乗車(約33分)
参加費
無料(簡単な飲み物と菓子をご用意します。)
定員
20名程度
参加申し込み・お問い合わせ
神戸大学サイエンスショップ
メール: scicafe [at] radix[dot]h[dot]kobe-u[dot]ac[dot]jp
FAX: 078-803-7979
* お申し込みの際お送りいただきます個人情報は,本サイエンスカフェの運営管理の目的のみ利用させていただきます。
主催
神戸大学サイエンスショップ