研究道場特別講義 「能力の社会的構成と相互行為分析」

テーマ
能力の社会的構成と相互行為分析
講師
鈴木 栄幸(茨城大学人文学部・教授)
日時
2016年10月18日(火)15:10~16:40
場所
発達科学部 A427(A棟4階)(予定)
概要
相互行為分析の背景にある理論について解説するとともに,コンピュータツールを用いた学習場面においてどのように学習が相互に可視化されていくのかを具体的に分析しながら,受講者とともに議論する。
担当
稲垣 成哲
備考
特になし。



関連情報