第17回アカデミックサロン 「~神戸大学大学院生企画~みんなで楽しもう!新しい遊び!」 開催報告

平成27年6月28日(日),大学院生が企画・準備・運営を行った「みんなで楽しもう!新しい遊び!」を神戸大学発達科学部体育館にて開催しました。時おり小雨がパラつくような天気でしたが,未就学の子どもから70代の方まで40名を越える地域住民の方が参加されました。

学生のアドバイスのもと,ユニカールというプラスチックのストーンを滑らせて得点を競うスポーツや,学生たちが考案した文字パズルという遊び,牛乳パックを使った紙メンコや紙トンボ作りといった3種類の遊びを楽しみました。

普段の生活の中では様々な年齢層の人たちが一緒になって同じ遊びをするという機会がほとんどないこともあり,最初は戸惑う様子の参加者もいましたが,時間が経つにつれて年代の垣根を越えて楽しんでいる様子が伺えました。例えば,4人が協力し合って一つの文字を完成させる「文字パズル」は大人でも難しく,小学生から70代までの参加者同士が「ああでもない,こうでもない」と言いながら知恵を出し合ってなんとか完成させていました。

2時間の間に,大人と子ども,子ども同士,大人同士といったいくつもの交流が生まれました。参加者からは,「難しいけど面白かった」,「親子で考えながら楽しめた」,「今後もこういった企画を期待したい」という感想が聞かれました。


文字パズル

ユニカール

文字パズルで書いた文字をつなげると・・・

紙トンボ作り