研究道場特別講義 「学習研究への心理学的アプローチ:問題解決型算数授業の検討」

テーマ
学習研究への心理学的アプローチ:問題解決型算数授業の検討
講師
河﨑美保 (追手門学院大学心理学部准教授)
日時
2015年10月19日(月)13:20~14:50
場所
発達科学部 A303(A棟3階)
概要
講演者が院生の頃より行ってきた小学校での実験的な研究について紹介する。具体的には,課題把握,自力解決,解法の発表と集団解決からなる問題解決型算数授業において,他の児童が考えた解法を聞くことの学習促進効果に着目し,実験的に検討した研究を紹介しするとともに,小学校に協力を得て,実験的な授業を行い,教育心理学的に効果を検証するプロセスの実際についてもお話ししたい。
担当
坂本美紀



関連情報