ESDサブコース 学生の声2015

「豊かな経験」は,人生の成功良好な社会を導くエッセンスとなる。

江本 直子 さん (人間表現学科表現創造論コース4年生)

1年生最初の頃,「自分が目指すものは?大学で学び得るものが違うのではないか?」と常日頃,思っていました。1年生後期に,たまたまESDサブコースについてのパンフレットを目にする機会があり,学部を超えた幅広い領域で学べ,地域社会の現場で実践的活動を行っていくという内容に,「これだ!」と思わず叫ぶほどでした。そして,自分のコースの授業とのバランスを考え,無理なく取っていこうと思いました。

様々な授業は,幅広い知識を身につけるだけではなく,地域に直接出向いて,自分たちで問題点を考えリサーチし,地域の人たちと交流することで,地域を肌で感じることができました。どの授業も新鮮に思え,楽しく本当に勉強になりました。

これらの授業での経験で,グループ行動での協調性,問題点を解決する為のスキル,自分の考えを人に伝える力を身につけることができたと思います。

このことは,今から進むべき道への大きな自信,力になると思います。


案内パンフレット 『神戸大学発達科学部・神戸大学大学院人間発達環境学研究科2016』 より