ヨハネス・ケプラー大学附属研究所RISCとの学生交流協定を更新

オーストリアのヨハネス・ケプラー大学附属研究所RISC(Research Institute for Symbolic Computation)と人間発達環境学研究科及び理学研究科との間で締結している学生交流協定が,2015年3月9日,更新されました。この日,RISC副所長のフランツ・ウィンクラー教授(Prof. Franz Winkler)が来日され,調印が行われました。その際,両大学間の関係をこれまで以上に緊密にしつつ,学生交流の範囲を拡大することが話し合われました。