フィリピン,サンベーダ大学との学術学生交流協定を締結


調印式にて

2014年5月20日,神戸大学大学院人間発達環境学研究科とフィリピンのサンベーダ大学(San Beda College)との間で学術学生交流協定が結ばれました。これまで数年にわたり交流してきた関係を提携を結ぶことで一層発展させていこうとするものです。

同日,協定締結を記念して「グローバル人材と大学間交流活動」と題するシンポジウムを開催しました。「グローバル人材の育成」の中身をどのように考えるか,交流活動が生み出す可能性,また学生の立場から国際交流に望むものなどについてさまざまな立場から活発な意見が展開されました。サンベーダ大学からは教員学生を合わせて16人が来校し積極的に議論に参加しました。

今回の交流締結とセミナーが今後の相互大学間の交流関係の進展のみならず,人間発達環境学研究科の国際交流活動への一つのステップになることを願っています。

関連情報


シンポジウムにて