身体行動論コース(身体行動論教育研究分野)の修士論文/博士論文(2013年度)

  • 60秒間の激運動による疲労からの回復過程に関する研究-休息時間とパフォーマンス回復の視点から-
  • 野球投手の投球における主観的努力度がボール挙動に及ぼす影響
  • 足踏み動作におけるプリファードテンポに関する研究-外乱による影響を中心に-
  • 総合型地域スポーツクラブにおけるスポーツ指導者のコンピテンシーに関する研究
  • 縄跳び運動が子どもの注意力・集中力に及ぼす影響
  • 主観的努力度が疾走動作の左右差に及ぼす影響
  • 筋力発揮による反応時間からみた内的準備状態に関する研究