ESDサブコース 学生の声2014

他人事から我が事へ
豊かな「出会い」で視野が広がる

居村 成美 さん (人間形成学科教育科学論コース4年生)

「地球の未来が危ない!」そう言われても,どうしても他人事のような気がしていませんか?ESDサブコースで,私たち学生は実際に地域社会に入っていきます。そこで体を動かし,人と交流しながら,社会の抱えている課題を発見します。「自分には関係ない」そう思っていた問題が,いつのまにか自分のこととして感じられてきます。持続可能な社会をつくるのは一部の天才でも専門家でもありません。私たち自身なのです。未来を担う当事者になれるのが,ESDサブコースの魅力です。

またフィールドワークでは,グループでの活動が鉄則です。学部・学科に関係なくさまざまな分野を学ぶ人たちが集います。自分とは異なる考え方に触れ,常に新しい気づきがあります。多様な視点から課題にアプローチするおもしろさを感じています。人,価値観,フィールド,地域の課題・・・ESDサブコースには豊かな出会いがあふれています。あなたの知らない世界との出会いがきっとありますよ。


案内パンフレット 『神戸大学発達科学部・神戸大学大学院人間発達環境学研究科2015』 より