生活環境論コース 学生の声2014

ホントの自分に気づかせてくれる場所,可能性を広げてくれる場所

三島 尚樹 さん (生活環境論コース4年生)

「将来の夢が決まっていないからどの学部に行けばいいか分からない…」

僕が受験生のとき,このせいで勉強のモチベーションが出なかったのを覚えています。そこで出会ったのが発達科学部,この生活環境論コースです。

このコースの良さは何と言っても「いろいろなチャンスに巡り会える」ということです。ここでは,いろいろな学問に触れることで字面では知り得ない学問の「中身」を体感することができ,受験生の頃では想像もつかなかったような自分の本当の興味を見つけることができました。

授業の他にも,2回生の頃に留学をした経験から英語に興味を持ち,このキャンパス内でSkype英会話に定期的に参加したり,TOEICのセミナーを受講したりなど,さまざまな機会があふれています。

今ではこのコースでの勉強に励みながら,傍ら路上ライブやインターネット上の動画配信などの音楽活動にも力を入れ,勉強と自分の興味を両立したキャンパスライフを楽しんでいます。


案内パンフレット 『神戸大学発達科学部・神戸大学大学院人間発達環境学研究科2015』 より