行動発達論コース 学生の声2014

多様な学問領域,自分らしい視点から「人間の行動」を探究する

飯野 詩織 さん (行動発達論コース4年生)

行動発達論コースは,生理学,実験心理学,行動科学,社会心理学,社会学といった様々な学問分野・視点から,生涯を通しての多様な人間の「行動」について探究するコースです。

このコースで私は,老年学やスポーツ振興を専攻として学べるゼミに所属し,「マスターズ甲子園」に大会事務局員として関わりを持ち,「支えるスポーツ」「夢の実現」についての実践研究を行っています。その一方で,韓国留学を経験して,隣国である日本と韓国の間でも人々がする行動には特徴や差異が多くあることに気づき,そこに関心を持ちました。「日本と韓国」を大学の講義やゼミ活動における個人的な探究の視点として据えてみると,大学での学びはそれまで以上におもしろく,より能動的なものになってきました。これまでのあなたの「行動」が積み重なって得た経験からなる興味や関心を活かして,あなたらしい視点から,「人間の行動」を探究してみませんか。


案内パンフレット 『神戸大学発達科学部・神戸大学大学院人間発達環境学研究科2015』 より