第7回アカデミックサロン 「現在の子育て事情~お孫さんへのまなざしとサポート~」 開催報告

5月25日(日),第7回アカデミックサロンを開催しました。

今回は「現在の子育て事情~お孫さんへのまなざしとサポート~」というテーマです。当プロジェクトで実施したアンケート調査での回答やこれまで開催したアカデミックサロンに参加された方々から「おじいちゃん,おばあちゃんという立場から子育てについて学びたい」という声がたくさんあったため,今回の内容を企画しました。

神戸大学大学院人間発達環境学研究科「のびやかスペース あーち」のコーディネーターの寺村ゆかの先生にご講演いただきました。現役子育て世代とおじいちゃん・おばあちゃん世代では育ってきた社会環境や子育て法が異なっていることを丁寧に説明され,参加者の方も納得されたご様子。家族としてだけではなく,地域住民として現役子育て世代をそのようにサポートしていけばいいか,たくさんのヒントをいただきました。

当日はおじいちゃん・おばあちゃん世代の方はもちろんのこと,現役子育て世代の方の参加者も多くいらっしゃいました。参加者の方からは,「先生から具体例がたくさん聞けてとても勉強になった」,「子育ての世代差についてとてもよく理解できた」というような声をたくさんいただきました。

育児という人生での大イベント。今回のお話を通して,最大のサポート提供者である自分の親が,実は最大のストレス源でもあるという理由や,地域住民の皆さんから「ぜひ開催してほしい!」というお声をたくさんいただいていた理由がよく分かりました。

今後も皆さんの意見に耳を傾けながら,アカデミックサロンを展開していきたいと思います。