研究道場特別講義 「教育実践を対象とした研究方法論:アイデアを授業にして検証するために」

テーマ
教育実践を対象とした研究方法論:アイデアを授業にして検証するために
講師
村山 功(静岡大学大学院教授)
日時
2014年1月8日(水)17:00~18:30
場所
発達科学部 高度教員養成プログラム室 F253(F棟2階)
概要
教育実践を対象とした研究においては,研究のアイデアを授業として実現しなければならない。要因統制が困難である,などの制約があります。こうした制約を考慮した上で,実証的な研究を進めるためにはどのような方法論を採用すればよいのでしょうか。本セミナーでは,教育実践研究を行うための目標設定,実施方法,評価方法などについて解説します。
担当
山口 悦司
備考
本企画は,高度教員養成プログラムの特別セミナーも兼ねています。詳細は,http://www.h.kobe-u.ac.jp/ja/node/2364



関連情報