環境先端科学講座(連携)の主な授業科目

博士課程後期課程

授業科目 科目概要
大気環境科学特論

国立環境研究所地球環境研究センターにおける各種大気の観測および分析現場での見学実習ならびに温暖化に関する科学的諸問題の検討を行う。

大気化学特論

大気中での物理・化学プロセス(大気での様々な現象の関わりの観点から)に関して講義し,国立環境研究所においての,大気中での化学反応模擬実験の見学実習を行う。

環境ストレス科学特論

地域環境,地球環境に続く生活環境,人間環境を体系化した最前線の環境科学とナノバイオテクノロジーを用いた最先端のバイオチップ研究を解説する。

生体環境先端計測特論

スケール効果により表面力が支配的となるマイクロ分析システムの原理や特徴を論ずると共に,生体及び環境分析への応用例と展望について概説する。