子ども発達論コースの卒業研究テーマ(2012年度卒業生)

  • 二人の現代詩人にみる詩人の成熟と豊かな詩の世界
  • 子ども読書活動推進計画の現状―保護者支援に着目して―
  • 学芸会についての一考察
  • 住宅地に住む小学生の昆虫体験
  • 小学校国語教科書における動物教材の分析
  • 3歳児の母子遊びにおけるおもちゃの役割と影響―おもちゃの形状に着目して―
  • 神戸市における幼稚園の読書環境に関する研究
  • 筆算を教えることは必要か?―Kamiiの目指す教育について考える―
  • 日本と諸外国の食育事情の比較研究
  • 幼児期における園外での自然体験活動の在り方について
  • 園における5歳児の食育―食事場面の事例分析と実践の提案―
  • 「朝の読書」の現状と課題―理想の「朝の読書」とは―
  • 高校の音楽教科書におけるポピュラー音楽の変遷
  • 茨木市のO小学校における食育に関わるソーシャルキャピタルの評価
  • 司書教諭の意識と勤務環境
  • 小学生の調理技能について
  • 新卒者が求められる論理的思考力についての考察―集合・論理を例にして―
  • 数唱発達を通した幼児の数概念の獲得に関する研究―計数発達との関係性に着目して―
  • 幼年期の対人葛藤場面における対処方略―謝罪一許容行動に着目して―
  • 保育における歌唱曲の選択
  • 少年マンガの表現方法―「ONE PIECE」を事例として―
  • カード分類課題における幼児の社会的影響について―子どもどうしの関係に注目して―