教育科学論コース(教育科学論教育研究分野)の修士論文/博士論文(2012年度)

  • 日本における「故郷」授業実践史研究 [*]
  • アーギュメンテーションを促進するための教授方略の研究:静電気を題材とした小学校第6学年の理科授業を事例として
  • イタリア・ルネサンス期の喜劇にみる教師像―P.アレティーノ『マレスカルコ』を手がかりに―
  • 学習意欲の高揚と持続を具現化する小学校理科授業の方略―「ARCSモデル」に基づいた単元構築を手がかりとして―
  • 中国の公立小中学校における教師と保護者の衝突現象に関する研究―上海市を中心に―

* 2011年9月修了