[学術Weeks 2012]冨士山アネット 新作のためのワークショップショーイング(発表公演)[Research for Siauliai](リサーチforシャウレイ)(11/18)

「冨士山アネット」は,戯曲や台詞から動きを創り出し,身体性の高いパフォーマンスを完成させる「ダンス的演劇(テアタータンツ)」という独自の表現形式で注目を集めるカンパニーです。
今回はオーディション選抜メンバーによる6日間のワークショップの後,最終日11/18に,神戸大学百年記念館でのショーイング(発表公演)を行います。(観劇無料/予約不要)
来年2月の新作公演[シャウレイの十字架]のためのリサーチを兼ねた本企画。是非この機会に,舞台作品の創作現場,ジャンルを超えた身体表現の妙を,ご体験ください。

日時
2012年11月18日(日)
14:00開演/19:00開演 (計2回公演)
※観覧無料・予約不要  ※14:00公演の終演後にトーク有
会場
神戸大学 六甲台キャンパス 百年記念館 六甲ホール
※阪急「六甲」駅より徒歩15~20分/JR「六甲道」・阪急「六甲」駅から神戸市バスの36系統「鶴甲団地」行「神大文理農学部前」下車
構成・演出・振付
長谷川寧 http://fannette.net/
照明デザイン
筆谷亮也 http://idolatry.name/
出演
上島彰悟(自由劇場) 上田尚弘 河合良平(KDC 企画) 田中美甫(ひょっとこ乱舞 改め アマヤドリ)
出口真理安 成田果央 濵口真衣 松永渚 他
企画
関 典子(人間表現専攻 講師) http://www2.kobe-u.ac.jp/~sekinori
アシスタント
花岡麻里名  近藤千紘
音響
宇治橋幸希
記録映像
井上大志(LeoLabo) http://www.leolabo.com/
        
主催
冨士山アネット / 神戸大学大学院人間発達環境学研究科 学術Weeks 2012
        
【冨士山アネット/ Fujiyama Annette】 http://fannette.net/
  2003年,作・演出・振付の長谷川寧を中心に設立。近年は演劇の方法論を用い,テキストを元に身体を起こして行く「ダンス的演劇(テアタータンツ)」にて独自の活動を行う。
  国内での数々の入選の他,スイス・シンガポール・韓国等海外の活動も盛ん。
  本年は[八]JAPAN TOUR 2012 を東京福岡伊丹で終え,10 月にはDanceTheatre4Pとの国際共同制作[The Absence of the City]にて,SPAF(ソウル国際公演芸術祭)に参加。
  フジファブリック(「モテキ」主題歌)やbonobosのPV振付など,国内外ジャンルを問わず広く活動中。

-----以下,一次選考ワークショップは終了いたしました。多数のご応募,有難うございました!-----

■ ワークショップ ■
≪一次選考ワークショップ≫
  A. 2012年10月27日(土) 18:30~21:30
  B. 2012年10月28日(日) 18:30~21:30
  ※ A・Bどちらか1日をお選びください
  ※ 身体表現を元にしたクリエイションに興味が有る経験者。一次選考ワークショップのみの参加も可。
  ※ メールにてお申し込みください。〆切:2012年10月25日(木)必着。
≪クリエイション・ワークショップ(選考通過者のみ)≫
  2012年11月12日(月)~16日(金) 18:00~21:30,17日(土) 終日