留学生の受け入れについて

外国人留学生の区分

留学生とは,日本国内の大学等の教育機関において勉学を目的として滞在する者で,「留学」の在留資格を有する者をいいます。外国人留学生は次の2種類に分けられます。

国費外国人留学生(日本政府(文部科学省)奨学金留学生)
日本政府の国費により,日本の大学等において,学習や研究を行う外国人留学生
その他の外国人留学生(私費外国人留学生)
自費または自国政府の国費等により,日本の大学等において,学習や研究を行う外国人留学生

留学生の学生種類(在籍上の身分)

発達科学部・人間発達環境学研究科において,留学生の学生種類(在籍上の身分)や選抜・選考方法などの対応関係は次のようになっています。

a. 学位の取得を目的とする者

学生種類 取得できる学位 選抜・選考方法
学部生 発達科学部において所定の課程を修めて卒業したものには学位(発達科学)が取得できます。
大学院生 人間発達環境学研究科 博士課程前期課程において所定の課程を修めて修了したものには修士(学術,教育学,又は理学)の学位が取得できます。
人間発達環境学研究科 博士課程後期課程において所定の課程を修めて修了したものには博士(学術,教育学,又は理学)の学位が取得できます。

b. 学位の取得を目的としない者

学生種類 説明 選抜・選考方法
研究生(学部,大学院) 教員のもとで特定の研究を行おうとする者です。
科目等履修生(学部,大学院) 特定の授業科目を履修し,単位を取得しようとする者です。外国人の場合,在留資格「留学」は,1週間に必要な時間数を聴講できませんので,本学部,本研究科では受け入れは認めていません。
聴講生(学部,大学院) 特定の科目を聴講しようとする者です。外国人の場合,在留資格「留学」は,1週間に必要な時間数を聴講できませんので,本学部,本研究科では受け入れは認めていません。

入学までの流れ・必要な手続き

授業料,奨学金,住まい

授業料,奨学金,授業料の免除制度,住まいについては,以下のページをご覧ください。研究生,科目等履修生・聴講生には,授業料の免除制度はありませんのでご注意ください。