神戸大学大学院人間発達環境学研究科 人間行動専攻 ~各ライフステージでのアクティブな人間行動を考える~

人間行動専攻では,活動的なライフスタイルにおける実践について,人間の行動を身体的・心理的・社会的側面から教育研究しています。具体的には,身体的側面からは,身体運動のメカニズムや巧みさの探求,身体活動能力の発達・加齢現象について,心理的側面からは,人間行動の発現・定着・習慣化や加齢による認知機能と行動要因の変化について,社会的側面からは,スポーツ振興とスポーツ文化について研究しています。
本専攻の魅力は,各教員がそれぞれのテーマで精力的に研究しているとともに,それぞれの研究領域がオーバーラップしており,皆さんの研究活動を自然科学から人文社会科学にわたり学際的に多くの指導が受けられることです。人間の行動は決して単一の学問領域だけで捉えることはできません。価値観が多様化し,人間行動が複雑かつ多岐にわたっている現在,学際的な視点での解明は,人間の発達研究に欠かせません。人間行動専攻は,集団指導に対しても積極的です。

人間行動専攻の理念

 人間行動専攻では,日常生活行動からレジャー・スポーツにわたる幅広い人間行動の発達と加齢および適応現象について,学際的な観点から教育研究し,前期課程においては,各履修コースに関する高度な専門的知識と基礎的な研究能力および実践力を持つ高度専門職業人として社会で活躍できる人材の養成を目的とし,後期課程においては,人間行動に関する高度な専門的学識及び創造的な研究能力を持つ自立した研究者,または研究能力に加えて確かな教育能力を備えた大学等の教員の養成を目的とします。

コース/教育研究分野 紹介

講座 博士課程前期課程:コース
(博士課程後期課程:教育研究分野)
コース/教育研究分野の概要
人間行動論講座 身体行動論コース
(身体行動論教育研究分野)
人間の行動・スポーツを科学するチームです! 続きを読む
行動発達論コース
(行動発達論教育研究分野)
行動の発達・適応を多角的に究明する分析力と問題解決能力を磨く。 続きを読む

主な取得可能な資格免許

人間行動専攻(前期課程)
中学校教諭専修免許状(保健体育)/高等学校教諭専修免許状(保健体育)