学術Weeks

学術Weeks趣旨

学術Weeksは,2008年より大学院GP(正課外活動の充実による大学院教育の実質化)を契機とし,本研究科の国際交流推進の一環として実施されてきています。

学術Weeks 2016にあっても,これまでの基本方針を継承し,国内外の学術交流活動を通して,大学院生・学部学生の視野を広げ,研究会の企画・運営・発表などの技能習得に資することを目的とします。また,多様な研究領域を擁する本研究科の特色を生かし,教員・大学院生・学部学生をまじえた領域横断的な学術交流の場を提供するものとします。


学術Weeks カレンダー

主な予定(月)


学術Weeks 2016 企画一覧

学術Weeks2016 企画 開催日 担当教員
1. 英語で論文を書く!!4Wアプローチによるアカデミック・ライティングのためのワークショップ 2016年8月4日(木),5日(金) 加藤 佳子 (人間発達専攻)
2. ユーモア的即興から生まれる表現の創発:発達障害・新喜劇・ノリツッコミ 2016年11月5日(土) 赤木 和重 (人間発達専攻)
3. 韓国における給食事情&無償給食~比較教育・教育法の視点から~ 2016年11月12日(土) 渡部 昭男 (人間発達専攻)
4. アジア諸国における子どもの健康問題と学校生活 2016年11月12日(土) 國土 将平 (人間発達専攻)
5. アジアを「打つ」~ワークショップと講演・試演会~ 2016年11月13日(日) 谷 正人 (人間発達専攻)
6. 食と植の融合による新たな健康の創造 2016年11月15日(火) 近江戸 伸子 (人間環境学専攻)
7. 音楽教育シンポジウム 音楽の喜びが生まれるとき 2016年11月19日(土) 坂東 肇 (人間発達専攻)
8. 歌と文化的記憶 - 表現と社会 2016年11月19日(土) 大田 美佐子 (人間発達専攻)
9. オーストラリアと日本の保育施設見学フィールドワークと意見交換会 2016年12月8日(木) 北野 幸子 (人間発達専攻)
10. 日本の授業を「再発見」する 2016年12月15日(木) 赤木 和重 (人間発達専攻)
11. 「こころの構造」からみる臨床上の諸問題 2017年2月21日(火) 吉田 圭吾 (人間発達専攻)
12. 民主主義は人文的精神を必要としている―グローバル社会における教育の将来展望哲学を模索する 2016年12月19日(月) 鈴木 幹雄 (人間発達専攻)
13. さとうきび畑こんさあと in 神大 50年目の記憶 2017年2月4日(土) 大田 美佐子 (人間発達専攻)
14. タイムスリップ コンサート~英雄とはいかなる存在か~ 2017年3月18日(土) 坂東 肇 (人間発達専攻)
15. 生誕百年+α「糸賀一雄」再考(3)~「教育愛」をめぐって~ 2017年3月19日(日) 渡部 昭男 (人間発達専攻)


企画募集について

過去の学術Weeks